タグ:HOUSE ( 11 ) タグの人気記事

 

2017.05.22.SAT|-EXCUSEUS- vol.13 @clubBIBROS



f0148146_23291975.jpeg

''EXCUSEUS'' vol.13

HOUSE MUSIC ALL NIGHT LONG‼︎‼︎

22:00→
1500 / 1DRINK

dj's
OKAMOTO
TERU
DUTCH
SAYAKA

【GENRE】HOUSE

【Information】
□ ClubBIBROS
愛媛県松山市三番町2-10-10 スカイタワービル7F
TEL: 089-948-0788
WEB: https://ameblo.jp/club-bibros/
□ CENDRILLON+
HP: https://www24plus.exblog.jp
FB: https://www.facebook.com/cendrillonplus

【TAG】
#DJ #EVENT #PARTY #CLUB #clubBIBROS #BIBROS #クラブビブロス #ビブロス #クラブ #パーティー #Matsuyama #Ehime #松山 #愛媛
#DeepHouse #House #TechHouse
#第4土曜 #CENDRILLONplus
[PR]

  by 20plus | 2017-05-16 23:23 | ■ レギュラーイベント | Comments(0)

2016.12.16.FRI @clubMINERVA|FACTORY FLOOR|Produced by CENDRILLON+

日本ハウスミュージック創世記からの大御所DJ NORI氏とECSTASYBOYSのDJ SHIGEKAZU YAGI氏ついに来松決定!!!
中々聴く事のできないレジェンドのプレイに酔いましょう。


f0148146_01114339.jpg

- FACTORY FLOOR -
2016.12.26 (FRI) @clubMINERVA
Produced by CENDRILLON+

[OPEN]
24:00 〜 morning

[SPECIAL GUEST DJ]
DJ NORI from TOKYO
DJ SHIGEKAZU YAGI (ex.ECSTACYBOYS)

[Music Selectors]
OKAMOTO. SNG. TERU. WILDCAT

f0148146_01121697.jpg

[ENTRANCE FEE]
DOOR: 2500yen(1Drink)
W/F: 2000yen(1Drink)
[VALUABLE INFORMATION]
CENDRILLON+ MENBERS: 2000yen(2Drink)


■会場・お問い合わせ■
At: CLUB MINERVA
Tel: 089-948-9080
〒790-0003 愛媛県松山市三番町2丁目10−11 PALMINA 5F

Produce: CENDRILLON+
Hp: http://www24plus.exblog.jp
FB: http://www.facebook.com/cendrillonplus



[PR]

  by 20plus | 2016-11-09 01:09 | ★ NEW'S | Comments(0)

2016.12.16.FRI|GUEST PROFILE: DJ SHIGEKAZU YAGI

f0148146_01480917.jpg
SPECIAL GUEST BIOGRAPHY

◾︎DJ SHIGEKAZU YAGI (ex.ECSTACYBOYS)
1979年、梅田の(Punk /New Wave DISCO)ジンバブエでDJ活動を開始。
大阪パームス、ジジック、倉庫クラブ他、多くのレギュラーDJをこなす一方で八木繁和は、「the NEEDLES」のデザイナーとして1993年、大阪コレクションに参加。当時のクラバー達のファッションのお手本はDJ Shigekazu Yagiといっても過言ではなかった。
マドンナを発掘したマーク・カミンズのプロデュースにより"Ecstasy Boys"を故・天宮志龍らと結成、N.Yデビュー果たす。
GENESIS、GOLD、ダイナマイト、QOO等々で暴れまわった後、アメリカ西海岸に拠点を移し、LAではドームTやドッグ・マーチンらとサンデーラブ、サンディエゴではサンデーパーク等、多くの大規模なレイブPartyにクレイジーに参加。

帰国後はGRAND CAFEの創設に一役買い、まるでミラーボールのようなフロアーを作りギンギラギンでDJをしたりして、新たなPARTY"NITE CLUB YAGI"が始まり、全国各地のクラブ、カフェ、レストランで夜な夜な開催されていった。
そして現在も様々なイベントやPARTYでDJをこなしつつ、新たにオリジナルファッションブランド"L.S.D,co.,ltd."を開始、多くのクラバーに人気を博している。
HAPPY HOUSE!!! HAPPY DANCE!!彼がハウスに針を落としたら。。。

[PR]

  by 20plus | 2016-11-08 01:46 | ■ GUEST | Comments(0)

2016.12.16.FRI|GUEST PROFILE: DJ NORI

f0148146_01335557.jpg
SPECIAL GUEST BIOGRAPHY

◾︎DJ NORI
’86年に渡米、LARRYLEVANと共にプレイする経験を持つ。
映画『MAESTRO』では、世界のダンスミュージック・シーンに最も影響を与えたパイオニアとして出演。
’06年、初のミックス・アルバム『LOFTMIX』をリリース。
’09年、彼のキャリア集大成ともいえる“DJNORI30thANNIVERSARY”を開催し、前人未到の30時間ロングセットを達成。

2013年6月より青山ZEROにて新パーティ<Tree>を始動した。同年、<Salsoul>と<WestEnd>の音源をミックスした『Spirit Of Sunshine-Nori’s WestEnd Mix』を<OCTAVE LAB>よりリリースし海外でも人気のシリーズとなる。
また奇才プロデューサー、Maurice Fultonとの交流も深く、モーリス来日時に共同制作した楽曲を収めたEP『WeDon’t KnowEP』<RunningBack/Bubbletease Communications>も国内外で高い評価を得ており、楽曲制作においても活躍。2015年11月25日に、再びミックスCD『TakeTheN Train-Nori’sMix-』を<OCTAVE-LAB>よりリリース。

DJとしてのキャリア35年以上となる今も、ラジオ出演、ロンドンやNYでの海外公演、さらにレギュラーパーティ<GALLERY><TREE>をいまだ精力的に続けており、音楽のかけ方、音楽そのものの表現方法を知る、世界の至宝と呼ばれる所以となる。

[PR]

  by 20plus | 2016-11-08 01:32 | ■ GUEST | Comments(0)

2016.07.09.SAT @WstudioRED|GUEST PROFILE: OHISHI (SODEEP / WITT / JMC)

f0148146_17215784.jpg



2016.07.09.SAT @WstudioRED|GUEST PROFILE: OHISHI (SODEEP / WITT / JMC)
[PR]

  by 20plus | 2016-05-01 17:19 | ■ GUEST | Comments(0)

2016.07.09.SAT @WstudioRED|GUEST PROFILE: SODEEP

f0148146_16492525.jpg
◼︎SODEEP
1995年に結成して今年で20年。
ハウスダンサーとして、DJとして、スタジオ経営者として、料理人として、絵描きとして、またサボテンやセレクトショップの展開など、それぞれが様々な顔を持ち、多岐に渡って活動し続ける8人の男達”SODEEP”。
いわゆるダンサーとは一線を画しながら、ブレずに変わらずに20年もやり続けたことには理由がある。その理由は何か。その一つの答えが彼らが行う20周年パーティに詰め込まれている。
ハウスの魅力、ダンスの魅力、音楽の魅力、そして現場の魅力。
すべての魅力、本質が詰まった最高の舞台「”SODEEP” smokin’ the floor 20YEARS JAPAN TOUR」

安室奈美恵、浜崎あゆみ、BOA、TRF等のバックダンサー、Pushim、Jazztronik等アーティストPVにも出演。

[PR]

  by 20plus | 2016-05-01 16:47 | ■ GUEST | Comments(0)

2014.01.10 GUEST PROFILE: DJ EMMA

f0148146_3521015.jpg


DJ EMMA (MALAWIROCKS / NITELIST MUSIC)

"KING OF HOUSE” という称号で呼ばれながらも常に新しい音楽を選び出すセンスとレコードでのプレイによる音質と感情、それを表現する技術を併せ持った DJ力は時代やジャンルをも超え、常に日本のダンスミュージックシーンをリードし続ける。

MIX CD シリーズのパイオニア的存在『EMMA HOUSE』は過去合計 18 作をリリース。
自身が運営するレーベルNITELIST MUSIC は 2013年本格的に再始動を始めた。
最新作『Heartbeat Presents Mixed By DJ EMMA×AIR Vol.2』 2013.6.19 リリース、そして、ACID TRACKSのコンピレーションCD "DJ EMMA presents NITELIST MUSIC 3『 ACID CITY』"2013.7月のDOUBLE RELEASE発売中!
[PR]

  by 20plus | 2013-12-20 03:53 | ■ イベント情報 | Comments(0)

Booze Room "Thanx! & Good-Bye Party!"

f0148146_2143567.jpg

Booze Room
"Thanx! & Good-Bye Party!"
(The Final Event of HOUSE Music at BELLINI's)


June 19th (Sat), 2010
@Bellinis
in the HOUSE 9:00pm

:DJ:
NOBU (Booze Room)
SNG (CENDRILLON MUZIK FACTORY.)
TGA (UNCHAIN)
KIYOSHI (Booze Room)


:P.A & LIGHTING:
SHU (Booze Room)

前売り: 500yen(1drink). 当日: 500yen


info: http://bellinis.jp
[PR]

  by 20plus | 2010-06-19 21:43 | ■ Picking up Event | Comments(0)

NEW Party!!! 2010,04.30(FRI) ""maniac liv""

f0148146_184429.jpg

""maniac liv""

2010.04.30(FRI)@clubBIBROS
START 22:00~   
DOOR Only /\1500/1drink

DJ TERU(3hour set)
DJ maco(3hour set)


★★★MUZIC by DANCEmuzic★★★

f0148146_141019.jpg

DJ TERU
---------------------------------
90年代中頃、松山でのイベント"SugerCubes"のオリジナルメンバーとしてDJ活動をスタート。
以後、clubBIBROSを中心に活動し、e-heads、ONE MOREなど多数のイベントに参加。
Junior Vasquez. PeterRauhofer. Danny Tenagliaなど、NYのDJに影響を受ける。
2001年、単身NYに渡り本場のNY Hard Houseを耳にし、同時に本物の"Sound" &"Club"を体感する。
その後HOUSEの聖地とも言われたレコードショップ"EightBallRecords"やPeterRauhofer率いるNYの名門レーベル"star69"で働き豊富な経験と知識を身につける。
更に2003年にはキャパシティー700人程のasianCLUB"THE WEB"と契約を交わし月曜夜のレギュラーパーティーを依頼され、1Party2DJのスタイルで毎回3時間以上のプレイをし、時にはStartからLastまで1人でこなした事もあり、週末から脱出できなかったコアなクラバーや耳の肥えたclubheadsを相手にスキルを磨いた。
帰国後も地元松山にて多数のイベントに参加し数多くのアーティストと共演をはたす。
Tribalを中心にProgressive.Electro.Techと磨き抜かれた感覚を武器に幅広くプレイし、安定したミックスワークと自由な展開でジワジワとフロアーへ引きずり込んでゆく。
[PR]

  by 20plus | 2010-04-29 01:13 | ■ イベント情報 | Comments(0)

2010.04.23.FRI - RASMUS FABER "SO FAR 3" RELEASE PARTY- in MATSUYAMA / FACTORY. present's




f0148146_2312445.jpg

RASMUS FABER
"SO FAR 3"
RELEASE PARTY. in MATSUYAMA

-FACTORY. present's-

2010.04.23.FRI
PLACE: club BIBROS
START 22:00

SPECIAL GUEST: RASMUS FABER flom Sweden


SUPPORT DJ: i/RYU. KIYOSHI. SAN. SNG
LIGHTING: Booze Room
SOUND: Courage

f0148146_2323145.jpg

:ADMISSION FEE:
Adv: 3000yen(dコード:17276 / Lコード:68522 / Pコード:104-564)
Door: 4000yen
With/Flyer: 3500yen
[d-Ticket: 089-943-9966 / LAWSON: 0570-084-006 / チケットぴあ:0570-02-9999]


■Main Ticket Shop■
BEATNQ: 089-933-5501
club BIBROS: 089-948-0788
OKADAYA: 089-933-0022
UNCHAIN: 089-987-8464
UNIT: 089-943-8820



RASMUS FABER
http://www24plus.exblog.jp/13332384/
■ http://www.myspace.com/rasmusfaber
■ http://www.farplane.com/
[PR]

  by 20plus | 2010-04-16 23:05 | ■ イベント情報 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE