<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

-SugarVillage- 15th Anniversary! AfterParty in CHRISTIANcafe

f0148146_12521296.jpg


-SugarVillage- 15th Anniversary! AfterParty in CHRISTIANcafe
@CHRISTIAN cafe

2013.10.14.MON-Holiday
19:00 start - 2:00 close...
●SugarVillage サーキットチケット:ADV 3000円1D・DOOR 3500円1D
○CHRISTIANcafe ONLYチケット:ADV 1000円1D・DOOR 2000円1D

■ Special Guest DJ
Tiji [FxTxW / Ligand] from OSAKA

DJ
SNG / WILDCAT / MAKO / DUTCH / CHIBA-candy / SHIGEKI


f0148146_12524471.jpg


https://www.facebook.com/events/621798891205045

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

□CHRISTIAN cafe (休憩スペース・アフターパーティー)
 http://www.facebook.com/CHRISTIANcafe.MYC
 〒790-0002 愛媛県松山市二番町 2丁目 7-1 横浜館ビル 6F
 6F Yokohamakan BLD, 2-7-1 2Bancho, Matsuyama City, EHIME

Matsuyama Club Music C.plus of Fine Arts & Music/
Culture. Music. Fashion. Art. Design. Party...
■ information・CENDRILLON+
 http://www.facebook.com/cendrillonplus
 http://www24plus.exblog.jp/
[PR]

  by 20plus | 2013-09-28 12:51 | ■ Picking up Event | Comments(0)

•2013.10.14 GUEST PROFILE: Tiji [FxTxW / Ligand]

f0148146_1257589.jpg


■Tiji [FxTxW / Ligand]

ブルース、 アングラヒップホップ、ファンクなど様々な音楽を聴き、楽器はピアノを得てギターに明け暮れる。
20 歳の時にはAXIAミュージックオーディション2000の楽曲製作部門で7000人の応募の中から160人といったデモテープの一次 オーディションを通過。
楽曲製作に没頭する中、21歳の時にトランスに出会い、四つ打ちの世界に引き込まれる。その後、2009年にDJ活動をスタート し、様々なParty や、国内外の有名アーティストとの共演、毎年長期滞在していたニュージーランドのクラブでの定期的なDJプレイでローカルDJや海外 のオーディエンスに影響をうける。
そして2011年、オンジェムにてSOUND BLASTをたちあげ、Trance、Techno、Progressive Houseの4つ打ちをクロスオーバーさせた新たな空間を作り上げる。2012年からはSU-MIZUGUCHIとTRANCEユニット『F×T×W』を 結成。
大阪で数少ないTRANCE Party 『Ligand』を立ち上げる。その他、MASTER AZIA 、YAMA、KOSUKEと、TRANCE TEAM 『EILE`』を結成。TRANCE普及活動に力を注いでいる。
[PR]

  by 20plus | 2013-09-25 12:54 | ■ GUEST | Comments(0)

DJ KAWASAKI“Complete Best「NAKED」”Release Tour

f0148146_2063987.jpg


DJ KAWASAKI“Complete Best「NAKED」”Release Tour

09.28.SAT,2013
【PLACE】club BIBROS
【OPEN】22:00
【PRICE】ADV:3000yen(2d)・DOOR:4000yen(2d)・W/F:3500yen(2d)
【プレイガイドチケット・コード】
デュークチケット(dコード:20604)・ローソンチケット(Lコード:67687)・チケットぴあ(Pコード:210-029)

■GENRE
 House | CROSSOVER

□SPECIAL GUEST
 DJ KAWASAKI

■DJ DATA
 DUTCH. i/RYU. SNG. TERU. TOSHI. etc...


Matsuyama Club Music C.plus of Fine Arts & Music/
Culture. Music. Fashion. Art. Design. Party...
■ information・CENDRILLON+
 http://www.facebook.com/cendrillonplus
 http://www24plus.exblog.jp/

f0148146_207592.jpg
f0148146_2072059.jpg

[PR]

  by 20plus | 2013-09-14 20:09 | ■ イベント情報 | Comments(0)

•2013.09.28 GUEST PROFILE: DJ KAWASAKI

f0148146_200263.jpg


DJ KAWASAKI

DJ/プロデューサー。
2005年に、NYのDJ、Timmy Regisfordが当時デモ・ヴァージョンであった「BLAZIN’」を一晩に3回もかけた事から脚光を浴びる。
同年、King Street より12インチ・シングルで世界デビュー。
国内ではKyoto Jazz Massiveの沖野修也プロデュースの元、コロムビアより2006年元旦メジャー・デビュー。
ブレイク直前のモデル藤井リナをカヴァー・アートに起用し、一躍、ジャパニーズ・ハウス・ムーヴメントの立役者 となる。
リミキサー/プロデューサーとしても、Kyoto Jazz Massive、吉澤はじめ 、Ananda Project、STUDIO APARTMENT、TOWA TEI、Gordon Chambersのリミックス、 Herbie Hancock「処女航海」のカバー等、"カワサキ・ビー ト"と呼ばれる独特のリズムで次々と作品を手がけている。
更 に、サウンド・プロデュースを担当した楽曲、沖野修也の 「SHINE」が、ヨーロッパで大きな成功を収めているレーベル、 Defectedからリリースされ注目を集めた。
これまでリリースした先行シングルが、iTunesダンス・チャートにて通算8曲連続でNo.1を獲得。
この4年間で、オリジナル、プロデュース、Remix、コンピレーションへの楽曲ライセンスを含め ると関連作品の総セールスは30万枚を超え、新世代ハウス・シーンを牽引する存在となる。
DJ 3000、DJ GIGOLOといったテクノ/エレクトロ系のDJにもプレイされる等、カッティング・エッジな音楽シーンからも熱い注目を集めている。

2012年3月『BLACK&GOLD』(EMI Music Japan)をリリース。
7月には、初のオリジナルMIX CD『MAGiC ~A Collection of Black Disco Classics mixed by DJ KAWASAKI』(EMI Music Japan)をリリース。
9月に開催された"Tokyo Crossover/Jazz Festival 2012"では、The Brand New HeaviesのN'Dea Davenport を迎えPA LIVEを敢行した。
2013年5/29、キャリア初のコンプリート・ベスト盤『NAKED ~ DJ KAWASAKI Complete Best 』(Universal Music LLC)をリリース。
iTunesダンス・アルバム・チャート 1位、総合アルバム・チャー ト3位を獲得。
現在、JJazz.Net「SUNTORY presents WHISKYMODE」にてナビゲーターを担当中。
ホームグラウンドのThe Room (渋谷)では月例パーティー"MAGiC"のレジデントDJを務めている(毎月第三土曜開催)。

www.extra-freedom.co.jp/artists/dj_kawasaki/
www.facebook.com/djkawasaki
www.facebook.com/kaoru.kawasaki.92
twitter.com/djkawasaki
www.myspace.com/djkawasaki
[PR]

  by 20plus | 2013-09-14 20:02 | ■ GUEST | Comments(0)

Sugiurumn“May The House Be With You”Release Tour×SNG Birthday Bash!!!

f0148146_1119344.jpg


今、更に大注目のアーティスト!
スギウラムが先日発売された話題のニューアルバム“May The House Be With You”のRelease Tourで松山に上陸します!

世界、日本で活躍する最先端のDJを見逃すなっ!



Sugiurumn“May The House Be With You”Release Tour×SNG Birthday Bash!!!
Produced by CENDRILLON+ presents

09.13.FRI, 2013
【PLACE】club BIBROS
【OPEN&START】22:00
【PRICE】ADV:3000yen(2d)・DOOR:4000yen(2d)・W/F:3500yen(2d)
【プレイガイドチケット・コード】
デュークチケット(dコード:20603)・ローソンチケット(Lコード:67686)・チケットぴあ(Pコード:210-028)

■GENRE
 House | Hardhouse | Techhouse | Minimal | Techno

□SPECIAL GUEST DJ
 Sugiurumn (BASS WORKS RECORDINGS) from TOKYO

■DJ DATA
 ANGELA.DUTCH.HIROMU.i/RYU.KIYOSHI.MAKO.MASAYA.MILK-TEA.NEKO.SAN.SHO.SHIOMI.SNG.TERU.TEPPEI.TGA.TOSHI

f0148146_1119480.jpg


Matsuyama Club Music C.plus of Fine Arts & Music/
Culture. Music. Fashion. Art. Design. Party...
■ information・CENDRILLON+
 http://www.facebook.com/cendrillonplus
 http://www24plus.exblog.jp/
[PR]

  by 20plus | 2013-09-04 11:19 | ■ レギュラーイベント | Comments(0)

•2013.09.13 GUEST PROFILE: SUGIURUMN

f0148146_19543515.jpg


SUGIURUMN

BASS WORKS RECORDINGS主宰。
世界最先端のハウスシーンと常にリンクする、唯一無二の日本人DJ/プロデューサー。
2000年にはじめてIbizaへ行き、大きなインスピレーションを受け帰国。
2004年にリリースしたアルバム『Our History is made in the night』が日本のダンスシーンで大きく注目され、シングルカットされた『Star Baby』が大ヒット。
Axwellによるリミックスは、世界のトップDJがこぞってプレイ。
この楽曲はMinistry Of Soundにライセンスされ、東京のみならず世界を巻き込んで大きな話題になる。
パワフルで熱く、シーンの最前線を常に意識したDJスタイルは代官山Airを拠点に日本中の週末を熱狂させ、その噂は瞬く間に海外へ広がる。

2006年に世界最高峰のクラブ、Pacha IbizaのミックスCDのDJに選ばれPachaのメインフロアで4,000人のクラウドをロック。
Pachaから絶大な信頼を受け、それから3年連続で毎年Pacha IbizaのMix CDを手掛けている。

2007年、AVEXに移籍し『What time is summer of love?』をリリース。
アルバムからのシングル『Travelling』は世界中のレーベルからライセンスのオファーが殺到し、2008年Pacha Recordingsからワールド・リリースされた。
また、アルバム表題曲『What Time Is Summer Of Love?』はRichard Grayにリミックスされ、Pachaのコンピレーションの1曲目に収録。Pacha Ibizaを代表するヒット曲になった。

2008年7月には京都WORLDにてキャリア初となる24時間プレイに挑戦しオープンからクローズまでの24時間のロングプレイを完走、大きな感動を生んだ。

Sugiurumnとして活動をはじめて10年となる2009年、そのキャリアを総括して、さらなる進化を遂げるべく2010年2月にMIDIより『Midi In Midi Out』を、また自身初となるベスト盤『Do You Remember That Night?』をリリースした。
2011年、マンチェスターの伝説的なクラブ、Haçiendaの日本のレジデントになった。そして2012年、Ibizaの世界最大のクラブPRIVILEGEと、国内最大のクラブageHaの10周年のコラボレーションPARTYのレジデントを任された。
2013年4月シリアスなダンスミュージックを世界に発信するBASS WORKS RECORDINGSをスタートさせた。そして7月24日、ワーナーミュージックより、6年振りとなるオリジナルアルバムを『May The House Be With You』発売する。
クラブミュージック、その先のビートはきっと彼が教えてくれるだろう。

Japanese DJ / producer who always links to the latest House music scene in the world.
He went to Ibiza for the first time in 2000 and came back to Japan inspired.
His album “Our History is made in the night(2004)” received fairly-broad attention in the Japanese Dance Music scene, and the song “Star Baby” from the album was a big hit.
The remix version from Axwell was widely played among the top DJs in the world.
This song was licensed by Ministry Of Sound, which built a great reputation not only in Tokyo but also around the globe.His powerful and passionate DJ style rocked the weekends of Japan, being always connected to the latest movement. It didn’t take much time for his name to become world recognized.
In 2006 he was chosen to make a Mix CD for Pacha Ibiza known as one of the best Night clubs in the world, and then he rocked 4000 enthusiastic music fans at the actual venue, which gave him high esteem in Pacha; He made Mix CDs for 3 years in a row.
He changed his agency to AVEX Japan in 2007 and released an original album “What time is summer of love?”. The song “Traveling” from the album had a number of requests for licensing all over the world; It ended up to be released from Pacha Recording in 2008.
Also a title track from the album “What Time Is Summer Of Love?” had a chance to be remixed by Richard Gray and was chosen as the first track for a “Pacha compilation”. The song became major hit for Pacha Ibiza.
In July 2008, he tried a 24 hours set without resting and succeeded with great applause.
In 2009, the 10th anniversary year, he released a remake-album “Midi In Midi Out” and a best of album “Do You Remember That Night?” as a culmination of his work.
In 2011 He became a Japanese resident DJ for Haçienda, a traditional night club in Manchester, and the next year he was chosen as a resident DJ for a collaboration party organized by “PRIIVILEGE”, one of the biggest night club in Ibiza, and “ageHa”, the largest night club in Japan, which shows he plays the role as a stronge bridge between Japan and the world.
In April 2013 he founded BASS WORKS RECORDINGS where he could develop new and serious dance music for the world. And He will be releasing the original album “May The House Be With You” from Warner Music Japan on July 24th 2013 as his newest release in 6 years.
He is an innovator of modern dance music.

http://sugiurumn.com/
https://twitter.com/sugiurumn
https://soundcloud.com/sugiurumn-1/
http://bass-works-recordings.com/
http://www.facebook.com/sugiurumn
[PR]

  by 20plus | 2013-09-01 19:51 | ■ GUEST | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE